Cloudflareピアリングポータル

Cloudflareは、100か国250都市にまたがるデータセンターの広範なネットワークで、インターネットアプリケーションを高速化、保護します。 数百万のインターネットプロパティがCloudflareを使用し、Fortune 1,000の~19%のインターネットリクエストが当社のネットワークを通過するため、お客様の顧客がすでに当社のサービスを利用している可能性があります。

ISPやホスティングプロバイダがCloudflareと通信する場合、サードパーティに送信するのではなく、Cloudflareのネットワークに直接トラフィックを送信します。これにより、トランジットプロバイダー間の混雑した経路をスキップし、配送トラフィックの支払いを回避できます。

Cloudflareではオープンピアリングポリシーを続けています。当社のピアリングの詳細についてはこちらをご覧ください。

より高速なWebサイト配信

Cloudflareのサポート対象のWebサイトドメインに接続すると、Webコンテンツをネットワーク加入者に迅速に配信できます。

データトランジット料金の削減

CloudflareがプロキシするWebサイトドメインをユーザーが訪問したときに、トランジットプロバイダーのネットワーク経由でデータを送信する必要がなくなります。

よりよい管理

Cloudflare がサービスを提供していないサイトに帯域幅容量を割り当てることで、インフラストラクチャの意思決定を効率化できます。

ピアリングポータル

ピアリングポータルには、お客様のネットワークとCloudflare間のデータ量、およびデータの移動先が表示されます。トラフィックをより積極的に管理したい場合は、Cloudflare トラフィックをそのピアリングリンク専用にして、残りの部分をより適切に計画することができます。

どのネットワークでも、Cloudflareのピアリングの節約可能性を見ることができます。ポータルへのアクセスをリクエストするだけです。

プライベートネットワーク相互接続

これは、Cloudflareとパートナーのネットワークの両方が存在するプライベートネットワーク相互接続場所で使用するように設計されています。

この環境でのピアリングでは、ISPとCloudflareのハードウェアが専用リンクを使用して接続されている必要があります。

インターネットエクスチェンジポイント

Cloudflareがあるピアリングエクスチェンジポイント の1つと同じ場所にお客様がいる場合は、エクスチェンジスイッチングファブリックをピアリングできます(ケーブルを接続する必要はありません)。

キャッシュノードのホスト

インターネットエクスチェンジやCloudflareデータセンターから離れた場所にいる場合、または独自のデータセンターを管理している場合は、Cloudflareキャッシュノードのホストを検討することをお勧めします。Google Global Cacheアプライアンスを使い慣れているお客様には、同等のCloudflareハードウェアをお送りします。

より良いキャッシング

Cloudflareをご利用中の数百万のインターネットプロパティにより、キャッシュノードが、トランジット料金を削減し、インターネットで最も広く使用されているネットワークへの顧客のアクセスを高速化します。

##より良いDNS Cloudflareが、EおよびFルートサーバーを運用することで、貴社のすべてのお客様のトラフィックの遅延を低減できるというメリットがあります。これは、Cloudflareを使用しているかどうかに関わらず、DNSルートリクエストを最小化することで可能になります。