共通のお客様のためのエグレス割引

お客様は、Microsoft AzureとCloudflareの製品とサービスを割引のエグレス料金で選ぶことができます。
cf-plus-microsoft-azure
Microsoft Azure とCloudflareを使うお客様は、エグレス料金の減額とマルチクラウドインフラストラクチャをサポートするための柔軟性と追加のオプションが利用できるなどメリットがあります。Cloudflare経由でユーザーに配信されるトラフィックは、プライベートピアリングとのインターネット相互接続点、108以上のパブリックピアリングリンク、プライベートインターコネクション経由で、CloudflareのネットワークとAzureのネットワークの間でプライベートかつ安全に届けられます。

興味がありますか? お問い合わせください。

このフォームを送信することにより、お客様はCloudflareの製品、イベント、特典などに関連する情報を受け取ることに同意したものとみなされます。いつでも、メッセージの配信を停止することができます。Cloudflareは決してお客様のデータを販売することはなく、みなさまのプライバシーに関する選択を尊重します。詳細情報につきましては、プライバシーポリシーをお読みください。

Microsoft AzureとCloudflareを組み合わせるメリット

Microsoft Azureのコンピューティング時間およびコストを削減

Cloudflareのコンテンツ配信ネットワークは、275都市にまたがるグローバルネットワーク全体でWebサイトまたはアプリケーションのコンテンツをキャッシュし、帯域幅を節約し、同時に配信元サーバーを保護します。Cloudflareのお客様は平均で帯域幅使用量を60%削減し、Microsoft Azureのコンピューティング経費の大幅な節約につながっています。##パフォーマンスと可用性の改善 275都市にまたがるCloudflareのグローバルなエニーキャストコンテンツ配信ネットワーク(CDN)は、静的コンテンツをキャッシュし、位置に基づいて訪問者に配信することにより、AzureがホストするWebサイトやアプリケーションのレイテンシーを削減します。CloudflareのDNSは当社のCDNと同じネットワークを使用しています。お客様のコンテンツをキャッシュしているのと同じデータセンターでドメイン解決しているため、世界最速、世界で最も信頼できるDNSプロバイダーになっています。

帯域幅消費型のDDoS攻撃からの保護

Cloudflareの高度な DDoS攻撃対策は、AzureがホストするWebサイトやアプリケーションをレイヤー3、レイヤー4、レイヤー7への大量DDoS攻撃から保護するのに役立ちます。Cloudflareのグローバルエニーキャストネットワークは、172 Tbpsの容量を提供し、最大規模の攻撃に対する保護を保証します。2016年の冬に、Cloudflareは過去最大規模のレイヤー3に対するDDoS攻撃を軽減しました。

##アプリケーション層(レイヤー7)攻撃からの保護 CloudflareのWebアプリケーションファイアウォール(WAF)は、Microsoft AzureがホストするWebサイトやアプリケーションを、SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング、コメントスパムなどの悪意のあるWebアプリケーション攻撃から保護します。CloudflareのWAFエンジンはデフォルトでOWASP ModSecurity Core Rule Setを実行し、OWASPによく見られる脆弱性上位10種に対する攻撃から確実に保護します。特定のコンテンツ管理システム、スクリプト言語、Webアプリケーションに関するCloudflare作成のルールセットもデフォルトで含まれています。

CloudflareのWAFは高度な学習機能を持ち、小規模のWebプロパティから最大規模の企業に至るまで、当社のネットワーク上にある数百万のインターネットプロパティから学習しています。WAFはお客様側でもルールの書き換えにより容易にカスタマイズが可能で、保護の規模をさらに拡大することができます。

さあ、始めましょう