SaaSプロバイダー向けのCloudflare

アプリケーションのセキュリティとパフォーマンス、そして貴社の機敏性を向上。

Cloudflareは、SaaSプロバイダーによる高速で安全、信頼性に優れたアプリの市場への迅速な配信をサポートし、プロバイダーの運用コストの低減と機敏性の向上、さらに多数の同業者間での優位性を実現します。

SaaS Company 3x
Cloudflareのソリューションは特に優れています。担当チームが要求をすべてかなえてくれただけでなく、カスタマイズ設定のプロパゲーションもすぐに完了しました。さらに嬉しいのは、帯域幅の使用量に関わらず、料金が予測可能な定額制であることです。
Amanda Kleha氏
Zendesk、オンラインビジネスユニットGM
ccf sheild blue 2x 1

アプリをデータ漏えいやDDoSその他のサイバー攻撃から保護

SaaSプロバイダーは頻繁に、転送中の顧客の秘密データを傍受しようとするハッカーの標的になっています。 また、DDoS攻撃などのサイバー攻撃の脅威は、アプリの信頼性とパフォーマンスに悪影響を及ぼします。

Cloudflareのセキュリティソリューションのスイートは、転送中の顧客データを暗号化し、データ漏えいやサイバー攻撃からアプリケーションを保護します。

セキュリティソリューション

secure 3x

SSL for SaaS

転送中の顧客データを保護します。お客様のCNAMEバニティドメインでSSL(TLS)を容易に有効にでき、CloudflareがSSL証明書を管理できるようにします。

詳細
ddos 3x

DDoS攻撃対策

費用のかかるサービス中断とダウンタイムを防止します。Cloudflareの30 Tbpsを超えるグローバルネットワークで、無制限、定額制のDDoS攻撃の被害軽減サービスを利用できます。

詳細
waf 3x

Web Application Firewall(WAF)

CloudflareのエンタープライズクラスのWAFは、ゼロデイ攻撃や一般的なアプリケーションの脆弱性を狙った攻撃、OWASP Top 10の脆弱性攻撃からSaaSアプリケーションを保護します。

詳細
server and chord

顧客が求めるパフォーマンスと信頼性

アプリケーションの低速化やダウンタイムは、顧客を遠ざけ、コンバージョン率を下げて、検索エンジンのランキングに悪影響を及ぼします。ところが、サーバーの健全性やワークロード、サーバーからエンドユーザーまでの地理的な距離、アプリケーションの設計、DDoS攻撃など、あまりに多くの要因が関与しているため、低レイテンシーと高可用性の確保は難題です。

信頼性が高く、パフォーマンスに優れたアプリを世界中のユーザーに継続的に配信するCloudflareのパフォーマンスソリューションは、SaaSプロバイダーのコンバージョン率と顧客維持率の向上に貢献します。

パフォーマンスソリューション

global 3x

グローバルなCDN

カスタマイズ可能なCloudflareのCDNは、コンテンツのキャッシングおよびパージのきめ細かな制御を可能にすることで、パフォーマンスと速度を向上します。データの取得、Purge By Tag、キャッシュ有効期間(TTL)の設定をいつ行うかを決定します。

詳細
load balancing 3x

負荷分散

ローカルおよびグローバルで負荷分散を実行することで、レイテンシーを軽減して信頼性を向上させます。Cloudflareの負荷分散ソリューションは、高速フェイルオーバーを備えたヘルスチェックにより、障害を避けて訪問者を迅速にルーティングします。

詳細
argo 3x

Argo Smart Routing

Argoは、インターネット向けの最新ナビゲーションシステムのようなものです。最速のネットワークリンク上で、動的コンテンツをリアルタイムで配信します。配信元サーバーに対するコンテンツの要求を最小化して、サーバー負荷、帯域幅、コストを低減します。

詳細

サーバーレスでアプリの開発と配信をスピードアップ

Cloudflare Workersは、既存のアプリケーションの機能を向上したり、サーバーやコンテナの構成や維持作業なしでまったく新しいアプリケーションを作成することのできる、開発者向けのサーバーレスのJavaScriptとWASMの実行環境です。

Workersで構築したアプリケーションは、Cloudflareのグローバルネットワーク上で実行され、ユーザーからのアプリケーションロジックは数ミリ秒以内に配信されるため、需要の急増に対応できる高可用性、低レイテンシー、拡張性を保証します。

workers blue 3x
Workersを使い始めたら、すぐにスピードアップを実感できました。「この安心できる環境でJavascriptを書いて思い通りに動かせて、気分が良いなあ」と感じています。
Lauren Pappone
シニアソフトウェアエンジニア

Bandwidth Allianceでエグレス料金を大幅に節約

エグレス料金は帯域幅料金やデータ転送料金としても知られる、SaaSプロバイダーの大きな弱点です。このような料金は、プロバイダーのクラウドサービス料の最大部分を占めています。

アプリがパブリッククラウドプロバイダーにホストされている場合、グループ内共通の顧客向けエグレス料金の割引や免除を約束する、未来志向のクラウドおよびネットワーク企業のグループである、Bandwidth Allianceを介して、エグレス料金を大幅に節約できることがあります。

Frame