Cloudflare Impact

Cloudflareの目標はより良いインターネット環境の構築をサポートすることです。より良いインターネットは、人々がより豊かになるための力になるだけでなく、地球規模の持続可能性を進める力にもなると考えています。

ここから2021年版Impactレポートをダウンロードする


Cloudflareがより良いインターネットの構築をどのように支援しているか

アクセスの良さ

Cloudflareは、世界中で信頼性を高めることによってインターネットにアクセスしやすくしています。- 2500万以上のWebプロパティを保護し、パフォーマンスを向上させているCloudflareの無料サービスの詳細をご覧ください。

  • Cloudflareのネットワークが、インターネットコンテンツの効率的な配信によってデジタルアクセスを世界中に拡大している様子をご���ください。Cloudflareネットワークは、インターネット人口の95%から100ミリ秒以内で運営されています。- Cloudflareが経路ハイジャックを排除して、インターネットトラフィックのルーティングの信頼性を高めている様子をご覧ください。
無料で

Cloudflareは、プライバシー保護がインターネットの基本的なインフラに組み込まれるよう支援しています。

より安全

Cloudflareのネットワークは、企業、人々、組織をつなぎ、オンライン上の悪意ある行為者より強い結束を育むよう設計されています。- Cloudflareが無料で提供する定額制DDoS軽減策Universal SSL暗号化について、お読みください。

共に構築する

Cloudflareは、インターネットを世の中のためになる力とすべく奮闘するコミュニティの一角を成しています。

  • Cloudflareがどのように市民社会と協力し、Cloudflare Radarでトレンド、脅威、インターネット停止の監視を行っているかをご覧ください。
  • Cloudflareは、全米行方不明・被搾取児童センター(NCMEC)、インターポール、その他60近くの公的・私的機関と協力して、オンライン上の児童性的虐待コンテンツを排除するための無料ツールを開発しました。
  • 当社はパートナー機関と協力して、インターネットの標準とプロトコルを新たに策定し、インターネットのポリシーとガバナンスに関わる問題の解消に向け努力しています。

Impactスポットライト:Project Fair Shot

プロジェクトFair Shotは、政府、地方自治体、病院、薬局、その他の新型コロナウィルスワクチン配布担当機関に、当社の新サービスWaiting Roomを無償提供しています。世界中の対象団体に、少なくとも2023年7月1日まで無料で提供します。ワクチン予約の需要が高い場合は、期間を延長します。

プロジェクトFair Shotは、2022年度のWebbyアワード(People's Voice Winnerカテゴリー)を受賞しました。

より良いインターネットで地球の健全性を保持

Cloudflareは、2025年までにネットワークを100%再生可能エネルギーで稼働し、過去のネットワーク稼働に関連する排出を相殺することを約束しています。Cloudflareの温室効果ガス排出と再生可能エネルギーの購入について、詳しくは2020 Carbon Emissions Inventory Report(2020年版カーボン排出インベントリ―レポート)をご参照ください。

Cloudflareは、国連グローバルインパクトのメンバーとして、環境に優しいテクノロジーの開発を約束しています。

より良いインターネットは人権尊重を基本として構築

Cloudflareは、ビジネスと人権に関する国連指導原則に基づく人権尊重を約束しています。

  • Cloudflareの人権方針(完全版)はこちらでお読みください。

当社は、グローバルネットワークイニシアチブ(GNI)のメンバーとして、オンライン上における表現の自由とプライバシーの保護・推進を支援することを約束しています。

Cloudflareがオンライン上の人権推進をどのように支援しているか、詳細をご覧ください。

より良いインターネットを多様で包摂的なチームで構築

Cloudflareは、互いの仕事を尊重し、新しいアイデアに耳を傾け、互いの成長を奨励し合うような豊かで協力的な文化を築いています。- 従業員リソースグループ多様性イニシアチブなど、Cloudflareでの生活について詳しく知ってください。

「各チームが所属意識を持てて、最高の仕事ができると感じられるような職場づくりが極めて重要です。そのため当社では、企業慣行や方針、福祉制度、そしてLGBTQIA+の人を含め全員を包摂する企業文化を築いてきました。人権NGOヒューマンライツキャンペーン財団(HRC)の企業平等指数で100点満点を獲得し、包摂的な職場づくりを進める他のすべての企業と並ぶ認定を受けたことを、誇りに思います。」

Jennifer (Jen) Taylor CloudflareシニアVP、最高製品責任者(CPO)

国連グローバルコンパクト

Cloudflareは国連グローバルコンパクトに署名・加入しています。当社は、国連グローバルコンパクト10原則を支持し、グローバルな持続可能な開発目標(SDGs)の達成をサポートするより良いインターネットの構築に貢献することを約束しています。

  • Cloudflareの2021年の「進捗報告書(Communication on Progress)」をこちらでお読みください。

持続可能な開発目標 - 17項目のアイコン

「Cloudflare Impactは、インターネットは全世界で持続可能な開発を進める上でプラスの力となり得るという信念の下に創設されました。当社は、より良いインターネットの構築に貢献することをミッションとして掲げ、その達成に向けて、環境・社会・ガバナンス(ESG)関連のイニシアチブに取り組んでいます。」

Matthew Prince Cloudflare共同創業者兼CEO
Michelle Zatlyn Cloudflare社長兼COO