Cloudflare Gateway

オープンなインターネットでユーザー、デバイス、ネットワークを保護する

チームメンバーは仕事をするためにインターネットに接続する必要があります。ところが、既存のソリューションではセキュリティを確保するために、レガシーハードウェアを介してインターネットに接続するよう強制します。Cloudflare Gatewayなら、パフォーマンスに影響することなく、インターネット上のチームと保持するデータを保護する包括的なセキュリティを提供します。

BDES 1101 Gateway Client App Blog V1 1 2 1
Teams icon filtering blue 80px btm lft svg

セキュリティ体制を強化

ゼロトラストのセキュリティのベストプラクティスを採用し、コストのかかる漏えいリスクを軽減します。

Teams icon server 1 blue 80px btm lft svg

より良いユーザー体験の提供

VPNの使用を廃止し、ユーザーがアプリを操作するための、よりシームレスで低レイテンシーのアクセス方法を提供します。

Teams icon router blue 80px btm lft svg

アクセス戦略をレベルアップ

包括的な可視性ときめ細かな制御により、管理者が内部ツールとのやり取りを行うユーザーを決定できます。

teams gateway safe harbor

オープンインターネット上の安全な領域

インターネットを使用するユーザーを保護します。-DNSフィルタリングを使用してネットワークから悪意のあるコンテンツを排除 -ネットワーク内外のトラフィックを完全に可視化 -ユーザーのブラウザからCloudflareエッジへとWebコードの実行を移動させることで、ゼロデイ攻撃の脅威を阻止

teams gateway watch your data 1

1990年ではなく、現代のクラウドコンピューティング向けに構築

Cloudflareのグローバルネットワークを利用して、ネットワークの複雑さ、コスト、レイテンシーを低減します。-セキュリティポリシーを1か所で管理、デプロイ、監視 -直接Cloudflareにインターネットバウンドトラフィックを送信することにより、本社へのトラフィックのバックホールを停止 -Argo Smart Routing技術により、インターネット上のアプリケーションのパフォーマンスを向上

left right
teams gateway speedup cost down

スピードアップ、コストダウン

高額なMPLSリンクと従来型のオンプレミスハードウェアの経費を削減します。-トラフィック調査にCloudflareエッジを活用して、次世代ファイアウォールアプライアンスを廃止 -オフィスのバックホールの必要性を排除することにより、高価なMPLS料金を排除 -SD-WANプロバイダーと統合して、Cloudflareエッジを介してトラフィックを安全にルーティング

teams gateway build for the cloud

データを厳しく見張る

SSLインスペクションでインターネットトラフィックすべてを可視化します。-ディープパケットインスペクションを用いて偽装中の脅威がないかスキャン -マルウェア、コマンド&コントロールコールバック、その他の脅威によってセキュリティ侵害を受けているデバイスを特定 -不認可のSaaSアプリケーションを特定 -インターネットトラフィックすべてを可視化 -SIEMにログを転送

teams access audit logins

スピードアップ、コストダウン

高額なMPLSリンクと従来型のオンプレミスハードウェアの経費を削減します。-トラフィック調査にCloudflareエッジを活用して、次世代ファイアウォールアプライアンスを廃止 -オフィスのバックホールの必要性を排除することにより、高価なMPLS料金を排除 -SD-WANプロバイダーと統合して、Cloudflareエッジを介してトラフィックを安全にルーティング

仕組み

teams gateway oldway diagram

従来のアプローチ

チームは仕事をするためにインターネットに接続する必要があります。従来のアプローチは、スケーリングできないハードウェアを介してインターネットトラフィックの送受信を強制しようとし、ユーザーの仕事を遅くするだけでした。

teams gateway newway diagram

Cloudflare for Teams

Cloudflare Gatewayは、レガシーハードウェアをCloudflareのグローバルネットワークに置き換えます。トラフィックをバックホールするのではなく、ユーザーが世界200都市に広がるCloudflareのデータセンターの1つに接続するので、Cloudflareはセキュリティポリシーを適用してフィルタリングできます。

teams request overview

今すぐ始める

Cloudflare Gatewayで、インターネット上の脅威から社員を保護します。使用開始にかかる時間は数分です。