Cloudflare Gateway

バックホールを必要としない、インターネットブラウジングのためのゼロトラストセキュリティ。最大50人のユーザーまで無料。100,000人以上のユーザーまで拡張可能。

Cloudflare のセキュアWebゲートウェイは、マルウェア、ランサムウェア、フィッシング、コマンド&コントロール、シャドーIT、およびその他のインターネットリスクからすべてのポートとプロトコルでデータを安全に保ちます。すべてのユーザーインタラクションを豊富な詳細でログに記録します。

BDES 1101 Gateway Client App Blog V1 1 2 1
Teams icon security shield protection blue 80px btm lft svg

セキュリティ体制を強化

フィッシングやマルウェアが攻撃する前にブロックし、侵害を引き起こす前に侵害されたデバイスを封じ込める

icon device mobile blue 48px

より良いユーザー体験の提供

Windows、Mac、iOS、Androidのクライアントサポートを使用して、企業のデバイスからCloudflareにトラフィックを送信する

Teams icon filtering blue 80px btm lft svg

アクセス戦略をレベルアップ

データフローをフィルタリングするための高度な制御を提供するポリシービルダーによるトラフィック検査

teams gateway safe harbor

既知および未知のインターネット上の脅威をブロックする

  • 弊社の膨大な脅威インテリジェンスの使用して、DNS または HTTP レベルで既知の悪い、危険な、または不要な宛先へのアクセスをブロックします。
  • セキュリティ、コンテンツ、およびアプリケーションベースのカテゴリにより、ポリシーの構築とセキュリティまたはコンプライアンスインシデントの監査が容易になります。
  • 何かを許可またはブロックすべきか迷っていませんか?ブラウザの分離を追加するだけで、ワンクリックですべてのリスクをエンドポイントから遠ざけることができます。
DPL hero illustration

企業内外のデータフローを制御する

  • ファイルタイプコントロールを複雑にすることなく、データ損失防止(DLP)のメリットを享受できます。これにより、ユーザーはドキュメントやスプレッドシートなどのファイルを、認可されていないアプリやSNSなどのサイトにアップロードできなくなります。
  • 実行可能ファイルやライブラリなどのアクティブな種類のファイルをユーザーがダウンロードできないようにすることで、悪意のあるダウンロードを防止します。
left right
teams gateway speedup cost down

より高速なインターネットアクセス

  • 既存のファイアウォールまたはセキュアWebゲートウェイソリューションは、検査のために中央のスクラビングセンターにユーザーの要求を転送し、ユーザーのアクセスを遅くします。 世界200か所以上のデータセンターを拠点とするCloudflareのエッジネットワークは、常にユーザーや必要なインターネット上のリソースの近くにあります。-稼働率100%SLAのエニーキャストを使用しています。つまり、ユーザートラフィックのルーティングを設定したり、停止を心配したりする必要はありません。
teams gateway build for the cloud

SaaSアプリケーションコントロール

  • Cloudflare のログ機能を使用すると、SaaS アプリケーションの無許可の使用を検出し、そのようなアプリケーションへのアクセスをブロックするポリシーを簡単に構築できます。
  • IDプロバイダーのユーザーとロールベースのグループをCloudflareに統合して、SaaSアプリケーションの特定のサブドメインと機能へのアクセスを制限します。
teams access audit logins

組織全体のトラフィックをほぼリアルタイムで監視

  • Cloudflareのログは、全ユーザー、デバイス、ロケーションで、インターネットとWebトラフィックの可視化を実現します。- 5分以内に、ログを直接SIEMまたはお好みのクラウドストレージプラットフォームに出力できます。

仕組み

teams gateway oldway diagram

従来のアプローチ

チームは仕事をするためにインターネットに接続する必要があります。従来のアプローチでは、ハードウェア障害やソフトウェアアップグレードのダウンタイムを軽減するために複雑でコストのかかる実装をしなければならないスケーリングできないハードウェアに、ほとんど暗号化されているトラフィックを無理やり処理させるものでした。

gateway browser diagram

Cloudflare for Teams

Cloudflare は、古いハードウェアを一つのグローバルネットワークに置き換えます。また、1つのプラットフォームで、Secure Web Gateway(SWG)、DNSセキュリティ、サービスとしてのファイアウォール(FWaaS)、リモートブラウザ分離(RBI)などのかつては異なるポイント製品をCloud Access Security Broker(CASB)およびデーター損失防止(DLP)のユースケースと統合します。

Gateway Start Now

今すぐ始める

Cloudflare Gatewayで、インターネット上の脅威から社員を保護します。使用開始にかかる時間は数分です。

リソース

記事:Cloudflareブラウザ分離

リモートブラウザー分離は、ユーザーのデバイスと Web コードが実行される場所の間にスペースを置くことで、エンドポイントを保護します。ブラウザ分離とは何か、なぜそれが重要なのか、より良いインターネットの構築に貢献するというCloudflareのミッションにどのように適合するのかについて知りましょう。

記事を読む

記事:Cloudflare for Teams を始める(スタートアップ企業の場合)

スタートアップ企業は、ユーザー、ネットワーク、データのセキュリティ保護に関して、多くの課題に直面しています。Cloudflare の RBI ソリューションが Cloudflare for Teams と連携し、パフォーマンスを損わずに社員のデバイスと社内リソースを保護する方法について説明します。

記事を読む
logo algolia gray
logo politico gray
logo roman gray
logo discord gray 32px wrapper
logo jetblue travel products gray 32px wrapper
logo onetrust gray 32px wrapper