Everywhere Security

IT・セキュリティのアーキテクチャの多くは、必要なところすべてにコントロールを効かせるにはあまりにも複雑で分断されており、それがビジネスの足かせになっています。


Cloudflareはインターネット、従業員、企業ネットワークのすべてのセキュリティを統合し、お客様が成長を加速できるようにします。

Cloudflare cybersecurity provides everywhere security
問題

複雑で分断されたセキュリティが攻撃機会を作る

Complex & disjointed security creates opportunities for attackers

サイバー攻撃に対する防御はサイロ化したツールを手作業で寄せ集める場合が多く、環境全体が見えにくく、精密なコントロールができなくなっています。

こうした複雑さが原因でチームの疲弊、脆弱性の拡大、攻撃による被害の拡大が生じ、持続不可能なレベルのリソースを投入しても事後対応が精一杯といった状況になっています。

Complex & disjointed security creates opportunities for attackers
攻撃対象領域は拡大

ハイブリッドワークやAPIファーストの最新アプリケーション開発により、攻撃者に狙われる侵入口が増え、攻撃の手口も多様化しています。

管理があまりにも大変

あまりにも多いポイント製品で膨張した時代遅れのセキュリティスタックを前に、チームはビジネスをどう保護すればよいのか判断がつきかねているでしょう。

セキュリティ対策がイノベーションに追い付かない

斬新なデジタル体験やAIのような新技術への投資は、新たなリスクを伴います。セキュリティは、ビジネスニーズに応じて進化しなければなりません。

ソリューション

Cloudflareを使って、あらゆるところでセキュリティを簡素化して提供

Simplify your approach and deliver security everywhere with Cloudflare

Cloudflareでコントロールを回復し、セキュリティを統合して、あらゆるところでインターネット、従業員、企業ネットワークを保護しましょう。

  • IT環境全体で
  • 攻撃ライフサイクルを通して
  • 世界中で

プログラム可能なクラウドネイティブサービスを一つに統合したインテリジェントなプラットフォームから、保護を適用します。

Simplify your approach and deliver security everywhere with Cloudflare

Cloudflareならではの...

単一のコンポーザブルな統合プラットフォーム

WebアプリケーションとAPIの保護(WAAP)、セキュリティサービスエッジ(SSE)、メールセキュリティなどを集約。無限の相互運用性と統合の柔軟性により、新機能を任意の順序で導入できます。

大規模な脅威インテリジェンス

Cloudflareが提供する可視性が保護対策の強化に役立ちます。インターネットトラフィックの20%と1日2TBのDNSクエリをリアルタイムで可視化し、それに基づくAI・機械学習活用モデルで新脅威に対抗します。

Orange icon of a globe
拡張を想定して構築されたサービス

各サービスは、120か国以上に配置された310のネットワークロケーションすべてで、ローカルに実行可能です。シングルパス検査とポリシー適用は常に迅速に、一貫性と適応力をもって行われます。

あらゆるところのセキュリティを統合するご意向は固まりましたか?

仕組み

サイバー攻撃のライフサイクル

従来のフラットなネットワークアーキテクチャでポイントソリューションを使うと、サイバー攻撃のライフサイクルを通して脅威アクターが侵入しやすくなります。

1. 発見

攻撃者はまず、攻撃対象領域にある脆弱性を発見することから始めます。

2. 侵入

攻撃者は次に、脆弱性やセキュリティギャップを利用して、IT環境内に足掛かりを作ります。

Lateral movement icon: 128x128
3. ラテラルムーブメント

侵入後は通常、環境内を水平方向(ラテラル)に移動して目的の場所に到達します。

ドル
4. 窃取・恐喝

目的の場所に到達した攻撃者は、金銭を要求してせしめるか、データを窃取するか、ビジネスを妨害して混乱を生じさせます。

仕組み

Everywhere Security

Cloudflareは、単一のコンポーザブルなプラットフォームを提供し、あらゆる場所のあらゆるエンドポイントやインフラストラクチャでユーザー、アプリ、ネットワークを接続し、保護することによって、攻撃ライフサイクルのどの段階にある企業ででもお役に立ちます。

Minimize attack surface - 128x128
1. 攻撃対象領域を最小化

お客様のIPアドレス、設定、ITアセットを隠すことによって、攻撃対象領域を最小化します。

セキュリティ-シールド-保護-230x301-664b7d5
2. 最初の侵入を阻止

L3-L7サービスにより、企業ネットワーク全体と、お客様がインターネットに接続するすべてのものを保護します。

3. ラテラルムーブメントを排除

デフォルト拒否と最小権限というゼロトラストのベストプラクティスにより、ラテラルムーブメントを排除します。

Stop Exfiltration / extort icon
4. 窃取と恐喝を阻止

データの可視性とコントロールを回復し、窃取や不正利用を阻止し、露出リスクを軽減します。

あらゆるところのセキュリティを統合するご意向は固まりましたか?