信頼に重点を置いた技術

Cloudflare製品は、組織がエンドユーザーのデータを機密として扱い、安全性を確保するのに役立ちます。

Cloudflareはセキュリティとネットワーキングサービスにおいて、豊富な選択肢をご用意しています。不正アクセスに対するユーザーデータの保護、ユーザーアクセスの管理、データローカリゼーションへの対処などに特に関連する製品についてご覧ください。

データローカリゼーションスイート

データの格納場所と保護に関するルールとコントロールをエッジで設定します。

Cloudflareのデータローカリゼーションスイートでは、グローバルネットワークのセキュリティとパフォーマンスの利点を活用できます。同時に、トラフィックが検査される場所を制御し、ログの送信先を決定することが容易になります。


暗号化

高度なプロトコルとツールでデータの機密性とセキュリティを強化します。

Cloudflareのネットワークは、オリジンサーバーからエンドユーザーまで、あらゆる場所でデータを暗号化できます。証明書管理、TLSバージョン管理、暗号化キーの保存など、充実したカスタマイズオプションを使用できます。


アクセス管理

データアクセスを監視し、侵害のリスクを軽減します。

Cloudflareネットワークは、Zero Trustアプリケーションとどこからでも、あらゆるデバイスからのインターネットアクセスを可能にします。ネットワークEdgeからユーザーを認証し、アクセスイベントとデータ要求を内部アプリケーションにログ記録し、危険なサイトをブロックします。


アプリケーションセキュリティ

攻撃者がWebアプリケーションのデータベースに近づけないようにします。

Cloudflareの多くのアプリケーションセキュリティサービスは、インジェクション攻撃、クロスサイトスクリプティング、API不正使用、および機密ユーザーデータにアクセスするその他の試みからWebアプリケーションを保護することができます。


Web分析

機密性を犠牲にしない軽量で正確な分析。

CloudflareのWeb分析では、使用状況のメトリクスを収集するために、CookieやLocalStorageといったクライアント側のステートを使用しません。また、個々のユーザー情報を特定する「フィンガープリント」を使用することもありません。

約2500万のインターネットプロパティで信頼されています。