法執行機関への対応

Cloudflareは、インターネットに接続する世界中のWebサイトやアプリケーションのセキュリティとパフォーマンスを強化するグローバルネットワークを運営しています。Cloudflareは、自社がホストしていないコンテンツをインターネットから削除することはできません。通常、当社のサービスを利用するWebサイトのエンドユーザーに関する情報を収集または保管することはありません。Cloudflareは、法執行機関からの要請のうちごく限られた範囲については関係する情報を保有していますが、法執行機関への対応は適正な範囲で行っています。

法執行機関からの要請に対する当社のアプローチ

適正手続きの要請

当社に対する法執行機関の要請はすべて、法の適正な手続きを厳格に厳守し、司法審査を経なければなりません。

プライバシーの尊重

Cloudflareの最も重要なプライバシー原則では、お客様が当社に提供するいかなる個人情報も、個人情報および機密情報として扱われます。お客様のプライバシーの尊重は、商業上の要請と政府や法執行機関からの要請に等しく適用されます。

通知

当社では、法律で禁止されている場合を除き、アカウント、請求先、その他の情報を要請するサピーナ(罰則付き召喚状)またはその他の法的手続きについて、情報を開示する前にお客様に通知することを方針としています。

Cloudflareは、適正手続きを遵守していない、範囲が過度に広い、個人の居住国のプライバシー法に抵触する、あるいは当社が要請についてお客様に通知する能力を不当に制限するような法執行機関の要請に対しては、異議申し立てを行います。政府からの要請への対応については、透明性レポートで報告しています。

契約者基本情報の要請

Cloudflareが法執行機関から最も頻繁に要請されるのは、Cloudflareのお客様の特定に使用される可能性のある情報です。この契約者基本情報には、お客様が当社のサービスにサインアップした時に提供した氏名、メールアドレス、住所、電話番号、サービス料の支払い手段ないし支払い元、お客様のアカウントに関する非コンテンツ情報(ログイン時刻やアカウントへのログインに使用されるIPアドレスなど)などの情報が含まれます。緊急の場合を除き、Cloudflareはこの種の情報を提供する前に、サピーナ(罰則付き召喚状)などの有効な法的手続きを踏むよう求めます。

Cloudflareへの連絡方法

法執行機関の職員の方は、abuse+law@cloudflare.comへ直接ご連絡ください。回答を得るには、自らが法執行官であることを明確に示すバッジと事件番号、または階級、機関、部署など他の情報を提示する必要があります。法執行機関の職員を詐称することは犯罪です。

詳細情報