Cloudflare、Gartner® Magic Quadrant™(SSE部門)で2年連続の認定 発表 >
ワークショップ

アプリケーション、従業員、ネットワークを保護する最新イノベーションの詳細をご覧ください。 今すぐ登録

リモートワーク中の社員を守る

Cloudflare Zero Trustは減速なしでセキュリティを提供

総労働人口は、リモート従業員、請負業者、ベンダーを含むまでに拡大しました。世界中どの場所で働いていたとしても、これらすべての人々は内部アプリケーションやツールへの安全なアクセスが必要です。

Cloudflare Zero Trustによって、IDおよびコンテキストに基づくシームレスなアプリケーションアクセスとソフトウェア定義セキュリティが可能になり、パフォーマンスやユーザーエクスペリエンスを犠牲にすることなくリモートチーム、デバイス、データを保護することができます。

セキュリティ境界を労働力に合わせて拡張

Teams access改善プランスポット図

ハードウェアの制限によって、セキュリティ体制の強さが制限されるべきではありません。リモートワーカーがオンプレミスのオフィスやデバイスの範囲を超えて拡大するにつれ、それと並行して拡張できるセキュリティツールが必要です。

Teams access改善プランスポット図

低速なVPNをグローバルエッジネットワークに変換

ネットワークマップスポッ�トのヒーロー画像

現代企業には、オンプレミス、クラウドベース、SaaSアプリケーションへのユーザーアクセスをどこからでも保護できるソリューションが必要です。ユーザーの居場所を問わず、どこからでもアクセス可能なグローバルエッジネットワークを使用して、従業員のツールを認証および保護することで、低速で時代遅れのVPNインフラストラクチャを維持する必要がありません。

ネットワークマップスポットのヒーロー画像

ゼロトラストアクセスポリシーですべてのアプリケーションを保護

Teams access zero trust 1

Zero Trustモデルでは、アクセスを承認するためにユーザーIDと複数のコンテキスト要因が必要なため、攻撃者が従業員になりすまして内部リソースにアクセスすることが困難になります。

Teams access zero trust 1

デモ:Cloudflare Zero Trustでリモートワーカーを保護する

この4分間のデモ動画では、アプリケーションアクセスとインターネットブラウジングにゼロトラストルールを適用することによって、管理者がいかに簡単にリモートワーカーをアプリケーションに安全に接続できるかを紹介しています。ポリシーを適用する管理者の体験と、Cloudflareを介して接続するエンドユーザーの体験をご覧いただけます。

セルフガイドツアーを利用する

Cloudflareがリモートチームを保護する方法

世界320都市に広がるグローバルネットワークに支えられたCloudflareのゼロトラストプラットフォームは、パフォーマンスを低下させることも、複雑な管理システムの導入を要することもなく、リモートチーム、デバイス、企業アプリケーションを保護します。

Teams access one dash spot illustration

logo cloudflare-access color svg

Cloudflare Accessで内部アプリケーションの前にグローバルエッジネットワークを設置します。リーモートユーザーが頻繁に経験するVPNクライアントとのレイテンシーの問題を解決します。ゼロトラストアクセスコントロールで、認証前にお客様のアプリケーションへのすべてのリクエストが、ユーザーIDとデバイスコンテキストについて審査されます。

詳細はこちら
Teams access one dash spot illustration

Teamsゲートウェイヒーロー図

logo gateway color svg

Cloudflare Gatewayで、ユーザーの位置情報に関係なく、すべてのユーザーデバイスからのすべての接続を保護します。当社の強力なポリシーエンジンにより、パフォーマンスの低下に悩まされることなく、企業デバイスからのトラフィックを検査、保護、ログに記録できます。

詳細はこちら
Teamsゲートウェイヒーロー図

世界中の組織のZero Trust移行を支援