LAN(ローカルエリアネットワーク)とは?

LAN (ローカルエリアネットワーク) は、局所的なエリア内で接続されたコンピューティングデバイスのグループで、通常、一元化されたインターネット接続を共有します。

Share facebook icon linkedin icon twitter icon email icon

LAN

学習目的

この記事を読み終えると、以下のことができます。

  • 「LAN」が何の略称かを理解する
  • LANの設定に必要な機器について理解する
  • LAN、WAN、および仮想LANを比較する

「LAN」とは?

LANは、ローカルエリアネットワークの略称です。ネットワークは2台以上接続されたコンピューターグループであり、LANは通常、同じ建物内にある小さな地理的エリア内にあるネットワークです。ホームWiFiネットワークと小規模ビジネスネットワークはLANの典型例です。LANも大きくなり得ますが、複数の建物を占める場合は、ワイドエリアネットワーク (WAN) またはメトロポリタンエリアネットワーク (MAN) に分類する方がより正確です。

LANの仕組みとは?

ほとんどのLANは、集中ポイントであるルーターインターネットに接続します。ホームLANでは、1つのルーターを使用することが多いです。一方、大きなスペースに設置されたLANは、さらにネットワークスイッチを使用して、パケット配信をより効率的に行う場合があります。

LANはほとんどの場合、ネットワーク内のデバイスを接続するために、Ethernet、WiFi、またはその両方を使用します。Ethernetは、Ethernetケーブルが必要な物理的ネットワーク接続用のプロトコルです。WiFiは、電波を介してネットワークに接続するためのプロトコルです。

サーバー、デスクトップコンピューター、ノートパソコン、プリンター、IoTデバイス、さらにはゲーム機など、さまざまなデバイスがLANに接続できます。オフィスでは、LANは接続プリンターやサーバーへの共有アクセスを社内の従業員に提供するために、よく使用されます。

LANの設定には、どのような機材が必要か

最もシンプルにインターネット接続をするLANで必要なのは、ルーターと、コンピューティングデバイスをルーターに接続するための方法(Ethernetケーブル、WiFi ホットスポット経由など)だけです。インターネット接続のないLANでは、データを交換するためのスイッチが必要です。大規模なオフィスビルなどの大規模LANでは、適切なデバイスにデータをより効率的に転送するために、追加のルーターやスイッチが必要になる場合があります。

すべてのLANがインターネットに接続しているわけではありません。実は、LANはインターネットよりも前に存在しており、最初のLANはなんと1970年代後半にビジネスで使用されていたのです。(こうした旧型のLANは、現在は使用されていないネットワークプロトコルを使用していました。)LANを設定するための唯一の要件は、接続されたデバイスがデータを交換できることです。通常これには、ネットワークスイッチなど、パケットスイッチング用のネットワーク装置が必要です。現在では、インターネット接続のないLANでも、インターネットで使用されているものと同じネットワークプロトコル(IPなど )が使用されます。

仮想LANとは?

仮想LAN(VLAN)は、同じ物理的なネットワーク上のトラフィックを2つのネットワークに分割する方法です。それぞれ独自のルーターとインターネット接続を備えた2つの別個のLANを同じ部屋に設定する場面を想像してみてください。仮想LANはこのようなものですが、ハードウェアを物理的に使用するのではなく、ソフトウェアを使用して仮想的に分割します。インターネット接続には1台のルータしか必要としません。

仮想LANは、特に大規模なLANでは、ネットワーク管理に役立ちます。ネットワークを細分化することで、管理者はネットワークをより簡単に管理できます。(仮想LANはサブネット とは大きく異なります。サブネットはネットワークを細分化して効率を向上させる別の方法です。)

LANとWANの違いは何か

WAN(ワイドエリアネットワーク)は、接続されたLAN の集合です。そして、ローカルネットワークの広範なネットワークです。幅数千マイルであっても、任意のサイズにすることができます。特定のエリアに限定されるわけではありません。

LANと他のインターネットとの関係性は?

インターネットはネットワークのネットワークです。LANは通常、はるかに大きなネットワーク、自律システム(AS)に接続します。自律システムは、独自のルーティングポリシーを持ち、特定のIPアドレスを制御する非常に大規模なネットワークです。インターネットサービスプロバイダー (ISP) は、自律システムの一例です。

LANは、小さなネットワークが、より大きなネットワークに接続して、さらにそれがもっと大きなネットワークに接続して、そのネットワークのどれもがLANを有するといった形で構成されています。これがインターネットであり、数千マイル離れた2つの異なるLANに接続された2台のコンピューターは、ネットワーク間のこれらの接続を介してデータ送信することで、互いに通信することができます。

CloudflareはLANをどのように保護するか

LANやそれに付随するルーター、スイッチ、サーバーなどのオンプレミスのビジネスインフラストラクチャは、DDoS攻撃を含む悪意のある攻撃に直面することがよくあります。Cloudflare Magic Transit は、正当なネットワークトラフィックを加速するだけでなく、悪意のある攻撃からオンプレミスのネットワークとインフラストラクチャを保護します。Cloudflare Magic Transitは、クラウドホスト型ネットワークとハイブリッドネットワークを保護します。