DNS MXレコードとは?

MXレコードは、メールをメール交換サーバーに送信します。

Share facebook icon linkedin icon twitter icon email icon

DNS MXレコード

学習目的

この記事を読み終えると、以下のことができます。

  • MXレコードの目的を理解しましょう。

DNS MXレコードとは?

これは「メール交換」レコードであり、メールサーバーにメールを送信します。MXレコードは、メールメッセージが、簡易メール転送プロトコル(SMTP、すべての電子メールのための標準プロトコル。)に従ってルーティングするべきであることを示します。CNAMEレコードのように、MXレコードは、常に別のドメインを指し示す必要があります。

MXレコードの例:

example.com レコードのタイプ: 値: TTL
@ MX 10 mailhost.example.com 45000
@ MX 20 mailhost2.example.com 45000

これらのMXレコードの値エントリのドメインの前の数字は、優先度を示します。10は20より小さいため、サーバーは常に最初にmailhost1を試行します。メッセージ送信の失敗が発生すると、サーバーはデフォルトでmailhost2に変更します。